« 勅命クエ | トップページ | 新海域投資大作戦 »

2006/09/11

3人目の副官

 話は前後しますが、ラ・フロンテーラになってから3人目の副官を雇いました。新海域で新しい人が出ているかもしれないなと思いましたが、それまで時間がかかりそうなのでとりあえずこちらで雇って鍛える事にしました。1人目の副官が育っていて鍛える必要が無くなっていた(あとはオスマン交信のみ)というのも大きな理由です。

 以前から船大工のイゴールいいなあと思っていました。
 理由その1、トンカチと合わせて鋳造が12になるとペリエ14門が作成できるから。縫製、調理、工芸を12にしても別においしくないけど鋳造の12は充分意味があるのです。
 理由その2、そのほかのスキルも実用性がある。鋳造をしない時でも役に立つスキルを幾つか持っている。
 しかし、鋳造カンストしてしまったらなんか鋳造副官を欲しい気持ちがなぜか無くなってしまいました。

 では誰を雇うか?商人、冒険家と雇ってきて次は軍人を雇うのがバランスよさそうですけど、今後の事を見据えてオランダのハンターを雇うことにしました。期待しているスキルは生態調査、生物学、そして採集。
今まで取らずにいたけど最近興味が出てきたので。育てるのは大変でしょうけどね。

 オランダ語しか覚えないというのには不満があったのですが、生物学者よりはハンターの方が良さそうだったので育てていたんですが、そのうち新副官の「情報がだんだんと聞こえてきました。その中にカリカット在住ポルトガル人のレンジャーが。上3つのスキルも持っていそうだし、オランダ語よりはポルトガル語の方が使い勝手いいし、インド諸語も期待できそうです。さっそく乗り換えました。

Hukukan_3


P.S.レンジャーは採集を持ってない?まあ視認と地理学に期待するか。

|

« 勅命クエ | トップページ | 新海域投資大作戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3人目の副官:

« 勅命クエ | トップページ | 新海域投資大作戦 »